スポンサーサイト

この広告は45日以上更新がないブログに表示されております。
新しい記事を書くことで広告を消すことができます。
Author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

カフェエイトの本
『VEGE BOOK Eat Your Vegetables!』
発売!

リブミーと仲良しパートナー「ダブルオーエイト」

「ダブルオーエイト」はファッションブランド「TSUMORI CHISATO」、インテリアショップ「E&Y」「TIME&STYLE」のカタログ、布袋寅泰プロデュースによるロックバンド「the autumn stone」のジャケットなどのグラフィックをはじめ、カフェ経営、オリジナルチェアーの制作までを手掛けています。特に2000年には料理、空間、すべてに関わるプロデューサーとして「Eat Your Vegetables!=ちゃんと野菜を食べなさい」をコンセプトにしたビーガンフードカフェ「Cafe Eight」を生み、国内外のアーティストからも高い評価を受ける注目のデザインユニットなのです。
サイトURL:http://cafe8.jp/

その「ダブルオーエイト」が手がける中目黒青葉台の『カフェエイト』は、国内外のアーティストの間で注目のカフェ。そしてこのたび彼女達の初レシピブックが発売されました祝
VEGE BOOK

■ご購入はこちら↓から
リブミー!お買い物ページ


以下は紹介分です==============
出版社/著者からの内容紹介
☆野菜だけで作るおいしい料理☆

スープからメインディッシュ、
デザートまで35種類のレシピを収録。

東京を代表するヴィーガン(純菜食料理)カフェ、
カフェエイト初の本。
カフェエイトは2000年東京・南青山にオープン。
陽光が差し込み、風の通りぬける清潔な店内。
気のおけない友人たちとの会話。
そしてなにより、丁寧に盛り付けられたおいしい料理で、
国内外の著名なアーティストからも人気を集めています。

「Eat Your Vegetables!=ちゃんと野菜を食べなさい」は
オープン当初からのキャッチフレーズ。
それは、家族の健康を気遣う
世界中のお母さんが食卓で発する、
優しさにあふれた一言です。
現在は中目黒・青葉台にて営業中。

野菜のことを知りつくし、考え抜かれたレシピは、
なにをおいてもまずおいしい。
おいしい菜食生活に、
健康はもちろん自然とついてきます。
『VEGE BOOK』を片手に、
ヴィーガンレシピを実践してみませんか。

内容(「BOOK」データベースより)
東京を代表するヴィーガン(純菜食主義)カフェ、カフェエイト初の本。ヴィーガンという考え方とライフスタイル、そして簡単でおいしいヴィーガンレシピが満載。これは、新しくポジティヴな暮らしのガイドブックです。

■ご購入はこちら↓から
リブミー!お買い物ページ
お友達 | permalink | comments(34) | trackbacks(0)
 
 

わんちゃん大好きオーナーが愛犬と一緒にくつろげるカフェ Cafe Chien(カフェシアン)

葉山御用邸からほど近く、ちょっと小道に入った所にあるCafe Chien(カフェシアン)。
なによりもわんちゃんが好きな美人マスターが、海や山といった自然に囲まれ散歩するのにもってこいの町ここ葉山で犬にもオーナーさんにも優しいカフェをオープンしました。

各テーブルの近くにはリードをつなぐ金具があり、オーナーさんも安心して気兼ねなくカフェ気分を満喫できます。またメニューには小腹の空いたわんちゃん用のおやつも用意されていています。わんちゃんのお誕生日には、お誕生日ケーキ(事前に予約が必要)でパーティーもお願いできます。

なんといってもカフェ シアンの魅力は、わんちゃん同士、オーナーさん同士がくつろぎながら、店内でわんちゃんネットワーク、わんちゃんコミュニティが広がって行く事。
わんちゃんに対する愛情、そしてオーナーさんの喜びや苦労をすべて受け止めてくれるマスターが「わんちゃんありき」で考えたお店カフェシアン。一色方面のお散歩コースの寄り道としてお勧めです。

■Cafe Chien(カフェシアン)
住所:三浦郡葉山町一色2026-2
Tel:046-876-2664
定休日:火曜日及び第1、第3月曜日
葉山・鎌倉のカフェ | permalink | comments(1) | trackbacks(1)
 
 

葉山らしくゆる〜く頂く三島の魚介類をふんだんに使ったイタリアン「Hinay Hinay(ヒーナヒーナ)」

葉山堀内の風早橋付近にある「Hinay Hinay(ヒーナヒーナ)」。フィリピンのタガログ語で「のんびり、あせらずいこう」という意味だそうです。2階建ての小民家を改造した店内は、大きなウッドカウンターと石砂利の上の真っ白なテーブル、そして使われていない昔ながらの木の階段などがあり、ゆっくりとした時間が流れている。

気さくで笑顔の眩しい店主の佐藤さんは、サーフィンが大好き。その日の波次第で、営業時間が多少変わる事もあるとか。佐藤さんは一人でお店をきりもりしているので、3組のお客さんが入ると大忙し。お客様にはのんびり過ごしてもらう店作りと裏腹に、厨房ではまるで大波に挑戦しているサーファーさながらです。それでも、お客様にはその大変さをまったくを感じさせないのは、明るく快活で気取らない、誰からも愛される佐藤さんの人柄によるものでしょう。

メニューは佐島を中心に地元の魚介類を材料としたパスタやピッツァを中心で、旬にあわせてメニューが変わる。ランチ時のお勧めはパスタランチ。数種類のパスタを選べてドリンク&サラダがついて約1,000円と非常にリーズナブル。また黒板に地魚や旬の素材を使ったメニューがかかれていますので、お店に行ったらまずは店内奥にある黒板をチェック!!です。

■ヒーナ・ヒーナ (HINAY HINAY) 
住所:三浦郡葉山町堀内719
TEL:046-875-0092 
定休日:木曜日 
営業時間:12:00〜14:00 18:00〜翌1:00 
葉山・鎌倉のイタリアン | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

棚田を見上げながら食す“そば“ 「和か菜」

葉山の中でも人里はなれた場所に和か菜はある。店内から見える棚田風景は、都会の人ならなおさら、緑の美しさとスケールに魅了されます。そんな棚田に見とれて動かないお客様もいるとか。

実はこのお店、景色が売りのお店という訳ではないのです。妥協をゆるさない葉山の人々に良い材料、良い技術、そして何よりも強い気持ちを持って、
そばを打つのは店主の若菜さん。だからこそ、そば以外は取り扱わない。これは来てくれるお客様のためでもあり、自分のお店のためでもある、常に高い気持ちを維持する一種の自分への“戒め”なのだそうだ。

ここまで“葉山“に、そして“そば“にこだわる和か菜さん自慢のせいろにてんぷらも一緒に味わいながら、棚田を見上げながら時間を忘れてみてはいかがでしょうか。

住所 葉山町上山口2644
TEL 046-878-6206
営業時間 [月〜金]11:30-17:00 [土日祝]11:30-19:00
定休日 水曜
葉山・鎌倉のそば屋 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

湘南ライフを満喫したいパパにはアロハシャツを 「Pino Hayama(ピーノ葉山)」

最近葉山に住まわれたお父さん方がいち早く”湘南のおじさん”に変わってもらえるきっかけにしたい!と「葉山での大人の休日」をコンセプトに、アパレル企業で活躍されていた経歴を活かし独自の目利きと、ネットワークを活用し、地元葉山でお店を開いた店主の植松さん。

店内は南国をイメージした洋服・雑貨屋さん。暖かい雰囲気の中に所狭しと湘南ライフで目の肥えたお客さんも納得するセレクトアイテムが並んでいます。取扱商品は大きく、|暴カジュアルウェア、▲侫.奪轡腑鷸┣澂スウェーデン製のテーブルリネン(クロスやランチョンマット)

パパ用カジュアルウェアで一押しなのは、ハワイローカルで一押しのブランドREYN SPOONER(レインスプーナー)のアロハシャツ。商品のディテールへのこだわりについて熱く説明してくれる。植松さんもこれを愛用しています。冬場のおすすめはColumbiaのブルゾン。植松さんがセレクトした湘南・葉山らしいデザインのものが並んでいます。

また旦那様向けに買い物にくる奥様向けに、特別に取り扱っている「スウェーデン王室御用達のテーブルウェアやタオル」は中々手に入らない貴重なアイテム。その中でも赤ちゃん用に是非とも欲しいアイテムは、天然素材、天然の染色によるベビー毛布。この最高の肌触りをご出産祝いやお誕生日の贈り物としても最高です。


〒240-0111
神奈川県三浦郡葉山町一色 1916
Tel:046-875-2427
Fax:046-875-2427
営業時間 10:00〜19:00
定休日 木曜日(毎月最終木曜・祭日は営業)
葉山・鎌倉のファッション | permalink | comments(0) | trackbacks(1)